本文へジャンプ
宮崎県 木城町
サイトマップ
 文字サイズ
文字拡大文字標準文字縮小
背景色切替
トップ町の概要くらしのガイド
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の防災・消防から消防団とは

消防団とは

更新日: 2014年3月31日

身分

消防団員の身分は、特別職(非常勤)の地方公務員です。それぞれの職業を持った地域住民の方々が、自分の意思で消防団に入団しています。

資格

本町消防団の区域に居住し、又は勤務する者
年齢18歳以上の者

団員の報酬

区分 報酬(年額)
団長245,000円
副団長185,000円
分団長153,000円
部長・隊長112,000円
副部長38,000円
班長36,000円
ラッパ隊員36,000円

手当(費用弁償)

区分 報酬(日額)
訓練手当2,000円
出動手当5,000円
部長会2,000円

手当(費用弁償)

消防団として10年以上勤務した者に対して、勤務年数及び階級に応じて退職時に支給する。
(木城町消防団員に係る消防功労金の支給に関する条例)
 ※ただし、25年以上勤務した者で、国家公務員法に定める一般職の国家公務員及び地方公務員法に定める一般職の地方公務員は、表中の括弧内の金額を支給する。

階級 団長、副団長、分団長 部長、副部長 班長、団員



10年150,000円120,000円100,000円
15年200,000円170,000円150,000円
20年250,000円220,000円200,000円
25年540,000円
(300,000円)
486,000円
(270,000円)
250,000円
30年以上684,000円
(380,000円)
612,000円
(340,000円)
320,000円

退職報償金

消防団員として5年以上勤務して退職した者に対して、勤務年数及び階級に応じて退職時に支給する。(消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例(宮崎県町村総合事務組合))

階級 団長 副団長 分団長 部長、班長 団員



5年189,000円179,000円169,000円154,000円144,000円
10年294,000円279,000円264,000円229,000円214,000円
15年409,000円379,000円359,000円304,000円284,000円
20年544,000円484,000円459,000円384,000円359,000円
25年729,000円659,000円609,000円514,000円469,000円
30年以上929,000円859,000円799,000円684,000円639,000円

(平成16年4月1日以後に退職した消防団員に適用)

公務災害補償

消防団員等が公務上の災害を受けた場合に、被災団員又は遺族に対し、その災害によって生じた損害を補償します。

補償の種類 内容
療養補償負傷したり疾病にかかった場合に、医師の診察、薬剤や治療材料の支給、処置、手術その他の治療等の必要な療養を行い、又は必要な療養の費用を支給するものである。
休業補償負傷したり疾病にかかった場合に、療養のため勤務や業務に従事することができず、給与や業務上の収入を得られなかったときに、1日につき補償基礎額の100分の60に相当する額を支給するものである。
傷病補償年金負傷したり疾病にかかった場合で、療養開始1年6月を経過してもその傷病が治らず、一定の傷病等級に該当するときに、年金を支給するものである。
障害補償負傷したり疾病にかかった場合で、その傷病は治ったが一定の障害が残ったときに、障害等級に応じて年金又は一時金を支給するものである。
介護補償傷病等級第2級以上の傷病補償年金又は障害等級第2級以上の傷害補償年金を受給する原因となった障害のうち、特定の障害により、常時又は随時介護を要する状態にあるものが、介護を受けたために費用を支出したときにその費用を支給するものである。
また、親族等から介護を受けたときには定額を支給するものである。
遺族補償団員等が死亡した場合に、その遺族に対して、遺族補償年金又は遺族補償一時金を支給するものである。
葬祭補償団員等の死亡に際して、遺族等が葬祭を行なった場合に、その者に対して補償金を支給するものである。
お問い合わせ
総務財政課
TEL: 0983-32-4725FAX: 0983-32-3440
E-mail: soumu@town.kijo.lg.jp
 
宮崎県 木城町役場
〒884-0101 宮崎県児湯郡木城町大字高城1227番地1

 
(各課の連絡先はこちらをクリックしてください)